Zodia(ゾディア) 公式サイト

WMF 56-02

絶妙なグースで、構えた瞬間ベクトルが一致する WMF56-02

56-02は、リーディングエッジとトップブレードの緩い曲線でヘッドに丸みを持たせ、ボールを包み込むイメージを出しています。このため、スクエアでもオープンでも構えやすくフェースコントロールがしやすいモデルとなっています。

絶妙な研磨の真髄がここにある

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6-01と同様にヒールの部分を狭く研磨しフェースを開いてボールを打つ時、ヒールから入れやすくなっています。また、ヒールのバックフェース側に適度な面取りがしてあることで、インパクト時にリーディングエッジが浮いてこないので、安心感を持って振ることができます。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スペック

ヘッド素材 S25C
ヘッド製法 鍛造
仕上げ ニッケルクロムメッキ
ロフト角(±0.5) 56.0
ライ角(±0.5) 63.5
ヘッド重量(±2) 300
バンス角(±0.5) 12.0
FP値(±0.5) 4.5