敢えて厚めに研磨した「包み顔」のネック形状

52-02_010201-1024x768

52-01と同じコンセプトで作られたモデルですが最大の違いはネック形状です。01のネック上部が絞ってあるのとは対照的にあえて厚めに研磨して、セミグースネックを採用。これにより、「包み顔」の印象を持たせ、球をしっかりと掴んでくれるイメージが持てます。
さらにフェイスを開いてのライン出しショットも容易に打てるようになりました。


ライの悪いところでもヒールから入れていくことができるソール

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソールは、リーディングエッジ側を面取りしてあるため、地面に刺さりにくくなっています。また、ソールのヒールからセンターまでに丸みがあり、ライの悪いところでもヒールから入れていくことができ、さらに抜群の抜けの良さを味わえます。


SPEC

ヘッド素材 S25C
ヘッド製法 鍛造
仕上げ ニッケルクロムメッキ
ロフト角(±0.5) 52.0
ライ角(±0.5) 63.5
ヘッド重量(±2) 296
バンス角(±0.5) 10.0
FP値(±0.5) 4.5